物流における様々な課題を中立的な立場で、検証、解決に導く物流専門コンサルティング会社|株式会社オムニ

サイトマップ 個人情報保護
株式会社オムニ
お問い合わせ

コンサルティング事例紹介

RFP作成・コンペの開催・提案評価までをフルサポートCase Details


全国の約1,200店舗に向けて出荷するアパレルメーカー。
現在は複数の拠点から出荷しているため、納品時間のバラつきや返品時のセンター別仕分け業務などが発生しており、高コスト体質が常態化している。
拠点を集約して、物流コストの削減・作業負荷の低減を実現できる統合新センターを設立したいため、マテハン設備のRFP(提案依頼書)作成からコンペの開催・提案評価までを一括して支援して欲しい。


事例詳細

主な支援項目

(1)弊社の独自プランを先行して立案することで、統合新センターの規模や導入コストなどのレベル感を共有。

(2)アパレル特有の荷動きにフィットした提案がもらえる、各種情報に漏れが無く評価のしやすいRFPを作成。

(3)コスト面のみの評価ではなく、運用オペレーションなど稼働後を考えたトータル評価を実施。


バリデーション〔検証〕

(1)統合新センターの独自プランを先行で立案

  • RFPの作成に先立って、現有センターの稼働状況や入出荷物量などを調査・分析して、導入コスト・マテハンレイアウト・必要人員数を含めた弊社独自の新センタープランを立案した。
  • 独自プランの立案に必要な情報を収集することで、RFP作成時に必要な情報の漏れを防止。
  • 基準となるプランの提示により、提案各社の比較や評価などを正確かつ短期間で実行できるようにした。


(2)マテハンコンペ用RFPの作成

  • 提案に必要な情報が盛り込まれたRFPを丁寧に作成することで、各社の提案幅のブレを最小限に抑えた。
  • 返品などを含めたアパレル特有の物量データは特にきめ細やかに作成して、詳細設計時に追加でのコスト負担が発生しないよう注意した。


(3)各社提案書のトータル評価の実施

  • 導入コストや投資採算性などのコスト面だけではなく、運用オペレーションやメンテナンス体制などを包括した総合評価フォーマットを作成して、各社の提案を正確・公正に評価できる方式を提示した。
  • 導入事例の少ないマテハン設備は、テスト機器による能力検証を実施して信頼性についても評価した。

ソリューション〔解決〕

 一般的なマテハンコンペでは提出された各社プランのみを比較する方法で行われるが、事前に独自プランを立案することでレベル感の共有を実施して、提案評価精度の向上や評価期間の短縮などを実現した。
 提案の基礎となるRFPの物量データを細部まできめ細やかに作り込み、パートナー企業選定後の合同プロジェクトもスムーズに進行できる環境を整えることに成功した。


お問い合せフォームはこちら